カテゴリー
最新情報

謹賀新年

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

関係者の皆様におかれましては新春を清々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。

本年もより一層お喜びいただけるよう従業員一同精進して参ります。

関係者の皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り申し上げるとともに本年も変わらずご愛顧を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー
最新情報

おきなわSDGsプラットフォーム

きなわSDGsプラットフォームは「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて私たち一人ひとりが社会課題を自分ごととして捉えそれぞれの立場から各課題の解決に向けて主体的に取り組むことに加え多様な主体が連携して取り組みを進めることを重要としています。
こうした活動を支援する仕組みとして沖縄県内においてSDGsに関連する活動に取り組んでいる又は関心を持っている企業・団体・自治体・個人等の「情報共有」及び「交流・連携」を図る場として「おきなわSDGsプラットフォーム」が創設されてます。
プラットフォームでは会員の皆様の活動を支援するとともに様々な取組の情報を発信することでSDGsの普及啓発やさらなる参画の促進を図ります。

沖縄県ではSDGsの達成に向けた取り組みを行うとともに県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体を「おきなわSDGsパートナー」として登録しています。
おきなわSDGsパートナーの登録は以下の項目を満たしSDGsの達成に向けた以下の取組を行っている企業・団体です。

  • 沖縄県内に事務所を有する企業・団体
  • 経済・社会・環境分野について統合的に取り組んでいる。
  • SDGsの取組などをホームページ等で対外的に発信している。
  • 沖縄県を始め様々なステークホルダーと共に全県的なSDGsの展開に向けてSDGsの普及啓発に取り組む予定である。

企業間の連携の重要性
「沖縄21世紀ビジョン」の中でビジョンの実現に向けて「県民との協働」「企業との協働」「市町村との協働」「ユイマールの新たな仕組みづくり」を位置づけ全ての県民が課題と目標を共有しながら取組を進めることが重要であるとしておりパートナーシップに関する位置づけがされています。

ステークホルダーとの連携
沖縄県はSDGs推進の旗振り役として自ら率先してSDGsを推進しながら県民・企業・各種団体等との連携を促進していきます。
SDGsの推進を全県的に展開するため多様なステークホルダーの交流等を促進し連携しながらSDGsを推進する体制を構築します。

》おきなわSDGsプラットフォーム
公式HP→ https://www.okinawa-sdgs.jp/

》スピリットビーイング合同会社
登録証|2023年10月31日登録

おきなわSDGSパートナー|登録証

2022年11月1日(水)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

ベースアップ

スピリットビーイング合同会社では人的資本への投資や働き方改革が企業が中長期的に成長していく上で重要であり昨今の円安の進行や世界的な資源高による急激な物価上昇が続くなか従業員の待遇改善に取り組むことはお客様へ提供する商品やサービス品質の向上に繋がるものと考えます。

今回のベースアップは「令和5年度 地域別最低賃金 答申状況」によるベースアップを実施します。
店舗社員・店舗スタッフを対象に時間当たり40円のベースアップを2023年10月1日より実施します。
低賃金や労働環境が問題視されがちなコンビニエンスストア業界において当社では今回の取組を通じて従業員の生活の支援とモチベーションの維持・向上および優秀な人財の確保を図りお客様に提供する商品・サービスの品質の向上に努めて参ります。

》ベースアップ|改定日
2023年10月1日(日)

》店舗社員(正社員)
①基本給 162,620円 – 237,875円
②基本給 173,000円 – 237,875円
研修期間 6ヶ月(契約社員)
①基本給 159,160円 – 216,250円
②基本給 164,350円 – 237,875円
詳細→こちらから

》店舗スタッフ(パート・アルバイト)
①基本時給 940円 – 1,100円
①研修時給 920円(2ヶ月)
②基本時給1,000円 – 1,100円
②研修時給 950円(2ヶ月)
詳細→こちらから

+++

》割増賃金|改定日
2023年4月1日

》割増賃金率|厚生労働省
中小企業の月60時間超の時間外労働に対する割増賃金率が50%になります。
2023年4月1日から労働時間について割増賃金の引き上げの対象となります。
詳細→こちらから

福利厚生

》クルーランクアップ制度による昇給支援制度あり
》資格外活動許可・在留資格の取得支援制度あり
》正社員登用の転換支援制度あり
》独立店舗の経営支援制度あり
◇ 社会保険
◇ 雇用保険
◇ 労災保険
◇ 資格取得支援
◇ キャリアアップ支援
◇ 社内表彰制度
◇ 福祉会

2022年10月1日(日)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

おきなわ国際協力プラットフォーム

おきなわ国際協力プラットフォーム(OIC-PF)は沖縄県内で国際協力を志す団体・個人が集まり活動する場を目指しています。
沖縄県においてパートナーシップによる沖縄らしいSDGsを推進するにあたり特に国際協力の観点で関連するNGO等団体や企業等の「連携」による多様な力を集結し継続的で効果的な活動を展開するために各種の取り組みや「支援」を行うとともに本事務局がNGO同士の関係を強めるきっかけになる役割を担いNGO組織強化のために必要な支援が届けられる「対話」の場となることを目的とします。

つながる広場
おきなわ国際協力プラットフォームでは沖縄県内のNGO等と企業や自治体・教育機関等とのマッチングを行い将来の沖縄を支える連携の基盤を形成することを目指しています。

分科会活動
おきなわ国際協力プラットフォームの前身となった「おきなわSDGs国際協力ネットワーク形成プログラム」では沖縄県内のNGOと企業等とのマッチングを図り「環境」「キャパシティビルディング」「食育・商品開発・マーケティング」「外国人材」の5つの分科会が形成されました。

沖縄から変わる「未来を変える目標」
沖縄における「行動の10年」を見据え企業およびNGO等を点から面に組織化・持続可能なものとし2030年までのSDGs実現の担い手として「沖縄らしいSDGs」の活動が継続・発展できるための基盤を構築します。

》おきなわ国際協力プラットフォーム
公式HP→ https://oicpf.org/

》スピリットビーイング合同会社
会員登録証|2023年8月15日登録

2022年8月15日(火)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

Big Advance

未来をつなぐともに前へ
おきぎんBig Advance 弊社登録のご案内です。

Big Advanceとは金融機関の枠を越えて中小企業を支援してます。
全国の金融機関が連携し地域の中小企業の成長を支援するプラットフォームです。
金融機関の枠を越えた全国規模のビジネスマッチングから会社ホームページ作成・従業員向けの福利厚生サービスまで幅広いサービスを提供してます。

Big Advanceは中小企業の皆様と金融機関の新しいコミュニケーションプラットフォームです。
チャットで気軽に金融機関とやりとりができ融資の相談や経営相談も可能です。

》おきぎんBig Advance
公式HP→ https://www.okigin-ba.jp/

》スピリットビーイング合同会社
弊社HP→ https://www.big-advance.site/c/172/2736

2022年7月1日(土)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

若者雇用促進法

厚生労働省では「青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)」に基づき事業主や職業紹介事業者等の関係者が青少年の雇用機会の確保や職場への定着に関して適切に対処するための指針を定めています。
同指針は令和4年9月に改正(10月1日に施行)され事業主等が講ずべき措置として青少年の募集等に関する情報の的確な表示に関する事項等が追加されました。

若者雇用促進総合サイト
企業と求職者のマッチングを支援します!
就職活動中の方や就職活動を控えている学生の方または若者の採用を検討している事業主の方をはじめ多くの皆様にご活用いただけるサイトです。

》若者雇用促進総合サイト
https://wakamono-koyou-sokushin.mhlw.go.jp/search/service/top.action

》企業情報|スピリットビーイング合同会社
https://wakamono-koyou-sokushin.mhlw.go.jp/search/service/portalkigyodetail.action?action=showDetail&kigyo_id=500003365

2022年6月1日(木)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

ベースアップ実施

スピリットビーイング合同会社では人的資本への投資や働き方改革が企業が中長期的に成長していく上で重要であり昨今の円安の進行や世界的な資源高による急激な物価上昇が続くなか従業員の待遇改善に取り組むことはお客様へ提供する商品やサービス品質の向上に繋がるものと考えます。

今回のベースアップでは店舗チーフ以下の契約社員・パート・アルバイトを対象に時間当たり20円~50円のベースアップを2023年4月1日より実施します。
低賃金や労働環境が問題視されがちなコンビニエンスストア業界において当社では今回の取組を通じて従業員の生活の支援とモチベーションの維持・向上および優秀な人財の確保を図りお客様に提供する商品・サービスの品質の向上に努めて参ります。

》ベースアップ|実施日
2023年4月1日

》店舗社員(正社員)
①基本給 155,700円 – 237,875円
②基本給 173,000円 – 237,875円
研修期間 6ヶ月(契約社員)
①基本給 152,240円 – 216,250円
②基本給 164,350円 – 237,875円
詳細→|こちら

》店舗スタッフ(パート・アルバイト)
①基本時給 900円 – 1,100円
①研修時給 880円(2ヶ月)
②基本時給 1,000円 – 1,100円
②研修時給 950円(2ヶ月)
詳細→|こちら

+++

》割増賃金|改定日
2023年4月1日

》割増賃金率|厚生労働省
中小企業の月60時間超の時間外労働に対する割増賃金率が50%になります。
2023年4月1日から労働時間について割増賃金の引き上げの対象となります。
詳細→|こちら

福利厚生

》クルーランクアップ制度による昇給支援制度あり
》資格外活動許可・在留資格の取得支援制度あり
》正社員登用の転換支援制度あり
》独立店舗の経営支援制度あり
◇ 社会保険
◇ 雇用保険
◇ 労災保険
◇ 資格取得支援
◇ キャリアアップ支援
◇ 社内表彰制度
◇ 福祉会

採用までの流れ

(1)書類選考 》WEB応募
(2)面接選考 》対面orオンライン
(3)採用判定 》WEB回答

2022年4月1日(土)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

matchbox導入

2023年2月16日よりmatchbox導入開始のご案内です。

matchbox(マッチボックス)は当日・前日でも面接なしで短期・単発アルバイトとして働くことができるサービスです。

企業とあなたの新しい関係
相性のいい仕事先とずっとつながろう。
自社メンバー登録でSNSのように気軽に企業のメンバーになれます。

一般公開前の社内シフト多数
企業のメンバーになると現役アルバイトや社員と同じタイミングで社内限定シフトに応募できるようになります。
一般公開求人・社内限定シフトの両方にかんたん応募可能です。

スマホで即払い申請
働いた分のお給料は即払い申請ですぐ入金可能です。

》申込方法
当社運営のローソンFC店舗のmatchboxの応募条件は業界経験者またはOB・OGになります。
実技研修はございませんので予めご了承ください。
申込方法は店舗をクリックしてご確認下さい。

ローソン名護大北店
ローソン名護宮里五丁目店
ローソン恩納インブビーチ前店

》採用情報
求職・転職または副業・ダブルワークなど継続勤務をお考えの方は当社の採用情報をご確認下さい。
採用情報→|こちら

2023年2月16日(木)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

インボイス制度

令和5年10月1日(2023年10月1日)から複数税率に対応した仕入税額控除の方式として適格請求書等保存方式(インボイス制度)が開始されます。

(1)適格請求書発行事業者の登録制度
適格請求書等保存方式において買手は仕入税額控除の要件は原則として適格請求書発行事業者(インボイス発行事業者)から交付を受けた適格請求書(インボイス)等の保存が必要になります。
適格請求書とは売手が買手に対し正確な適用税率や消費税額等を伝えるための手段であり一定の事項が記載された請求書や納品書その他これらに類するものをいいます。
適格請求書を交付しようとする事業者は納税地を所轄する税務署長から適格請求書発行事業者として登録を受ける必要があり(登録を受けることができるのは課税事業者に限られます。)税務署長は氏名又は名称及び登録番号等を適格請求書発行事業者登録簿に登載し登録を行います。

(2)適格請求書の交付義務(売手の留意点)
適格請求書発行事業者には国内において課税資産の譲渡等を行った場合に相手方(課税事業者に限ります。)から適格請求書の交付を求められたときは原則として適格請求書を交付する義務が課されます。

(3)仕入税額控除の要件(買手の留意点)
適格請求書等保存方式においては原則として一定の事項を記載した帳簿及び適格請求書発行事業者が交付する適格請求書などの請求書等の保存が仕入税額控除の要件となります。
尚請求書等の交付を受けることが困難な一定の取引については一定の事項を記載した帳簿のみの保存で仕入税額控除が認められます。

当社の適格請求書発行事業者の登録は以下の通りです。

登録番号T5360003010427
名  称スピリットビーイング合同会社

国税庁適格請求書発行事業者公表サイト

適格請求書発行事業者の情報(登録日など適格請求書発行事業者登録簿に登載された事項)は国税庁適格請求書発行事業者公表サイトにおいて公表されます。
適格請求書発行事業者の登録が取り消された場合又は効力を失った場合は年月日が国税庁適格請求書発行事業者公表サイトにおいて公表されます。

2022年10月14日(金)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査

カテゴリー
最新情報

賃金改定

沖縄県の最低賃金が2022年10月6日(木)から時間額820円から853円になります。
当社の賃金改定は以下の通りです。

》賃金改定日
2022年10月1日

》店舗社員(正社員)
①基本給 155,700円 – 237,875円
②基本給 173,000円 – 237,875円
研修期間 6ヶ月(契約社員)
①基本給 152,240円 – 216,250円
②基本給 164,350円 – 237,875円
詳細こちらから

》店舗スタッフ(パート・アルバイト)
①基本時給 880円 – 1,100円
②基本時給 1,000円 – 1,100円
①研修時給 860円(2ヶ月)
②研修時給 950円(2ヶ月)
詳細こちらから

福利厚生

》クルーランクアップ制度による昇給支援制度あり
》資格外活動許可・在留資格の取得支援制度あり
》正社員登用の転換支援制度あり
》独立店舗の経営支援制度あり
◇ 社会保険
◇ 雇用保険
◇ 労災保険
◇ 資格取得支援
◇ キャリアアップ支援
◇ 社内表彰制度
◇ 福祉会

採用までの流れ

(1)書類選考 》WEB応募
(2)面接選考 》対面orオンライン
(3)採用判定 》WEB回答

2022年10月1日(土)
スピリットビーイング合同会社
経営労務監査